知識

写真

【スーパームーン皆既月食】曇った中でも、カメラを使えばしっかり楽しめた

今夜はスーパームーン皆既月蝕だった。 わが家の近所は少し曇ってしまったので、肉眼では今一つ。意外なことに、カメラで撮った写真では、はっきりと月蝕を楽しむことができた。本記事では、今夜取った写真を紹介する。 スーパームー...
シカゴ2018

【アメリカの季節感】季節を愛でるのは日本人だけではない: シカゴの紅葉、秋の積雪

”四季それぞれの季節を愛でるのは日本人だけ”。そんな言説を聞いたことはないだろうか? 本記事では、シカゴの美しい秋の景色、季節を愛でるのは日本人だけではないのだということも、紹介する。 日本人の季節感は誇張され過ぎてい...
料理・グルメ

【台湾産パイナップル】日本に輸入される経緯と、食べてみてのレビュー

最近、台湾産のパイナップルが日本に輸入されるとのニュースが出ている。 例年、あまり日本に出荷されていなかった台湾産パイナップルが大量輸入される経緯と、飛ぶように売れているらしい現状を紹介する。 また、わが家では今週にな...
シカゴ2019

【シカゴ観光-フィールド博物館】史上はじめて完全体で発見された恐竜、ティラノサウルス「スー」の過去と現在

シカゴのフィールド自然史博物館には、有名なティラノサウルスの化石がある。 古生物学史上はじめて、完全に近い姿で見つかった恐竜化石であるティラノサウルス「スー」である。 そしてもう一体、全長37mの巨大恐竜、ティタノサウ...
シカゴ2019

【アメリカのゴミ収集】ダイナミックな収集風景

2018年に、アメリカに住んでいた義兄のアパートに家族で泊まったときのこと。 ゴミ収集トラックがやって来て、ゴミを回収していった。 ダイナミックな収集風景が面白く、写真が撮ってあった。 今回はアメリカの豪快なゴミ...
シカゴ2019

【アーミッシュ村観光】独特の生活文化の中、最高においしいフライドチキンを作るアメリカの自給自足村

アメリカには、現代文明の恩恵を拒みながら生活するアーミッシュという人たちがいる。 そんな自給自足を続けるアーミッシュ村を観光するのは、大変興味深い。 今回は少し前のことになるが、2012年6月に、イリノイ州アーサーという町にあ...
料理・グルメ

雑煮の関西風と関東風、関西と関東の味付け文化の違い

2021年、あけましておめでとうございます! 地方によって、雑煮の中身は違うもの。 今回は、関西風と関東風の雑煮を比べる。 なぜ正月に雑煮を食べるのかの由来 大晦日に神仏にお供えしていた餅を降ろし、元旦にい...
料理・グルメ

【ワインの知識】赤ワインをおいしく飲む豆知識。クリスマスにとっておきのポーイヤック赤ワインを開けたこと。

クリスマスにおいしい赤ワインを楽しみながら、ワインの豆知識をお教えします。AOC、格付け、ヴィンテージ年...。そして最後には、知っているだけで赤ワインが何倍もおいしく楽しめる、とっておきな実用的知識をお教えします。 我が家のクリス...
シカゴ2019

【フライトの窓から】謎の強い光が遠くに‼その正体は⁉ アメリカン航空シカゴ~ロサンゼルス便

今年の春のシカゴ旅行の帰国便、中継地のロサンゼルスに向かうフライトから、ロッキー山脈やグランドキャニオンの絶景が楽しめたことは前回の記事に書いた。 今回は、グランドキャニオンを過ぎた後のフライトの窓から見えた風景につ...
ナイアガラ・フォールズ2019

【クリーブランドをドライブ散策】殿堂(ホール・オブ・フェイム)とは?クリーブランドのダウンタウンとロックの殿堂

ナイアガラからシカゴにドライブで帰る途中、エリー湖に面してクリーブランドの町がある。通りがかりに、町中をちょっとだけドライブしてみた。 アメリカの地方都市クリーブランド クリーブランドは都市部人口40万ほどだが...
ナイアガラ・フォールズ2019

【アメリカの名所旧跡】エジソンの生家を訪ねる。オハイオ州ミランの町―ナイアガラ旅行。

保存されているエジソンの生家 アメリカの気ままなロード・トリップは道路わきの観光案内がガイド 春に行ったシカゴ発のナイアガラへのドライブ旅行のことを書いてきたが、今回でおしまい。 アメリカの高速道路は、観光名所の案内が多...
ナイアガラ・フォールズ2019

【クリスピー・クリームの店内工場】アメリカで復権したクリスピー・クリーム・ドーナツのエリー店―ナイアガラ旅行

春にナイアガラ旅行をしたことを、しばらく前からシリーズで書いている。 前回に引き続き今回も、シカゴに向かう帰り道に通りかかった、ペンシルバニア州エリーの町でのことについて。 アメリカでは経営破綻していた2000年代のク...
ナイアガラ・フォールズ2019

五大湖のひとつエリー湖の風景とカモメ―ナイアガラ旅行

春にナイアガラ旅行をしたことを、しばらく前からシリーズで書いている。すでにナイアガラの滝観光については書いたので、今回からは、シカゴに向かう帰り道のことを書く。今回は、五大湖の真ん中にあるエリー湖畔の様子を書く。 行きとは別...
シカゴ2018-2019

【シカゴの名所・旧跡】ジョリエットに大刑務所は2つ存在する

イリノイ州ジョリエットには実は2か所大刑務所がある。 これらの刑務所の外観を写真で見ながら、立地と歴史を概説する。
アブダビ2017

【アブダビ旅行】美しいアラビアの水回り。和式トイレは、外国人には使いづらいのか⁉

外国人観光客のために施設を国際化すべきとの議論について オリンピックの東京招致の後しばらく、外国人客のためにいろいろな施設を国際化するべきという話をよく聞いた。あらゆる案内を多言語表記にすべきである、イスラム教徒が困らないよ...
プエルトリコ2017

【プエルトリコ紀行】夜のホテル街に響く美声はコキガエルの鳴き声、そして、思い出の品々―カリブ海のバカンス

今年のお盆休みは、家族でカリブ海へ行った。西インド諸島の中にあるプエルトリコの首都、サン・フアンが滞在地であったこの旅行のことを、何回かに分けて旅行記に書いてきたが、今回でおしまいのつもり。 夜のホテル街に響く美しい音色は、カエルの...
ニューオリンズ2017

旅行ガイドブック、日米の違い―ニューオリンズ紀行、番外編

年末年始に行った家族旅行のことを、ちょっとづつダラダラと書き続けたが、とうとうネタも尽きたので、今回でおしまいにする。海外旅行なんてそんなしょっちゅう行けるわけではない。だからこんな風に、何回にも分けてブログに書くことで、一度の旅行をしば...
ニューオリンズ2017

目的地によって客層が異なるアメリカ国内線、フライトで犬が隣に乗ったらどうする?

路線によって客層がガラリと変わるアメリカ国内便 年末年始に行ったニューオリンズ旅行は、ヒューストン経由で行った。私はアメリカの国内便はほとんど乗ったことがなかったので、すこし新鮮でおもしろい体験だった。 新鮮と...
ラスベガス2016

【UBER配車サービス】ラスベガス旅行ではじめてUBERを利用した体験

この夏、家族でラスベガスに旅行したことを何回かにわけて綴っている。前回の記事は、ラスベガスのホテルがビックリするくらいガメツく、せっかくの旅行中に納得のいかない思いをしたことを書いた。 今回は、予想外に倹約できた話。 ...
ラスベガス2016

【resort feeって何?】ぼったくりの町ラスベガス、そして、みんな競って悪ノリを楽しむ町

最高に楽しい旅行でも、嫌な気持ちになることはある この夏、家族でラスベガスに旅行したことを何回かにわけて綴っている。前回の日記に書いた通り、ラスベガスの町は見応えが十分、世界旅行をしたような気になる、魅力満点の町だった。そし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました