【アブダビの穴場絶景スポット】シェイク・ザイード・グランド・モスクが最も美しく見える絶景ポイント

アブダビ2017


前の記事に、アブダビのシェイク・ザイード・グランド・モスクを訪れ、境内の散策を堪能したことを書いた。

今回は、この壮大なモスクがもっとも美しく見える場所を探して写真を撮りに行ったこと。

シェイク・ザイード・グランド・モスクの正面遠景はさぞ美しいだろうと思った

シェイク・ザイード・グランド・モスクは巨大な建造物だ。

中庭から見える建物の姿も素晴らしかったが、やはり全景をすこし遠目に眺めてみたい。

シェイク・ザイード・グランド・モスクの前庭に出ると、交通量の多い幹線道路の向こうに、公園のようなものが見える。

きっとあそこからの眺めはよほど素晴らしいのだろう。
ただ、間を隔てる道路の交通量は多く、車が猛スピードでひっきりなしに流れている。

思いのほかてこずったタクシー運転手との交渉

幸いなことに、モスクは観光名所であり、モスクの駐車場には客待ちのタクシーが列を作って待機している。

「向かいの公園まで乗せていってほしいんだが」さっそく交渉してみる。
が、運転手は意味が分からないらしい。
「なにを言ってるんだい、公園なんてないよ」。

ちょうど通りかかったモスクの守衛も交えて3人で話してみても、守衛も意味がわからない様子だ。
英語はちゃんと通じている様子だったが、私が言っている内容が意味が通らないと思われている感じだった。
この運転手は私がおかしな人と思ったのだろう、別の客を乗せて早々に走り去ってしまった。

2台めのタクシーの運転手もやはり私の言っている意味がわからなかった。
とにかく連れて行ってくれて写真を撮る間待っていてくれたら、ダウンタウンまで乗せてもらうと言ったら、いぶかりながらも私を乗せて車を発進させてくれた。

UAE戦没者記念施設 Wahat Al Karama

モスクの向かいは広大な公園で、しかしドライブウェイに停車しようとしたら警官に注意された。
すこしものものしい雰囲気だなと思ったのだが、駐車場の場所を教えてくれたし、写真を撮りに来たことも問題はないとのことである。

実はこの記事を書きながら後から調べてみたところ、この公園はWahat Al Karamaという名の、アラブ首長国連邦の戦没者記念の施設であるようだ。

シェイク・ザイード・グランド・モスクの素晴らしく美しい遠景

公園からははたして、予想通りにモスクがすばらしく美しく見えた。

しかも、モスクが美しく見えるために違いない水たまりも設置されていた。

こんな絶景ポイントがガイドブックにも載っておらず、ここで撮られた写真がインターネットの写真検索でもほとんどヒットしないのは施設が新しいからだろうか。

返す返すも悔しいのは、天気が曇ってしまったことであった。

公園に着いた時のタクシーの運転手は、「駐車場で待っているから、あまり時間をかけずに戻って来てくれよ」と言っていたのだが、様子を見に降りてきた。

そして、こんなところに知られざる絶景ポイントを見つけて、たいへん興奮気味にびっくりしていた。

更新履歴

  • 2021年3月1日 本サイトに移転。節見出しを付けた。
  • 2017年12月17日 Gooブログ「(旅行記。プエルトリコ、ニューオリンズとラスベガス。ひねもすのたり)」にて公開。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました