【シカゴの名所】シカゴの斜塔、ピサの本物に似ていない大雑把なデザインが良い‼

シカゴ2019

シカゴに傾いた斜塔があること

ピサの斜塔は有名だが、シカゴにも斜塔があるのをご存知だろうか?

3月から4月にかけて、用があってシカゴに滞在した。

成田からの直行便でシカゴに着き、レンタカーを運転し始めた。
疲れた中で方向を間違えた。
すると唐突に、道端に大きな塔が現れた。しかも傾いている。

ピサの斜塔をマネしたにしては、似ていないこともまた、魅力⁉

もちろん、ピザの斜塔を真似て造ったものだ。

1930年代建造で、高さは30メートルほど。ピザの斜塔の半分のサイズとのことである。
ただし、給水塔の用途で作られたものとのこと。

ピザの斜塔を意識しながら、デザインが大雑把で全然似てないところもまた、好きです。

斜塔はイリノイ州ナイルズにある:正確な場所の調べ方

シカゴのダウンタウンからは20㎞ほどのナイルズというシカゴ郊外の町にある。
オヘア国際空港からなら10kmちょっと、自動車で15分ほどの場所だ。

“Leaning Tower of Niles”とグーグルでマップ検索すると、正確な場所も見つかる。

ドライブがてら写真を撮りに行くには面白いと思います。
周りに何があるわけでないし、中に入れるとかもなさそうだけど。

更新履歴

  • 2021年2月23日 本サイトに移転。文章を大幅に書き換えた。
  • 2017年5月9日 Gooブログ「(旅行記。プエルトリコ、ニューオリンズとラスベガス。ひねもすのたり)」にて公開。

コメント

タイトルとURLをコピーしました